ホーム > メッセージ

アニメ・マンガは、日本サブカルチャーの中でも、最も代表的なものとして世界からの注目度は高いです。中には、2Dアニメーション、マンガ・イラスト絵、声優といった、日本でオリジナルな発展を遂げ、社会の文化や価値観をしっかり反映、表現しているものもあります。日本を知るにあたって、アニメ、イラスト、声優は大きなきっかけとなり、そういったものを通じて海外の人々との距離を縮めることもできます。当校では「アニメ・アート」と称していますが、もはや、これらは違う意味での「LANGUAGE」とも言えるでしょう。

そして、絵を通して自分の想い・ストーリーを、声優の演出を通して自分の感情等を、発信し、クリエイティブな表現者を育てることは、我々の目標です。アニメ・エンタメ業界はもちろん、さまざまな領域、さらには、グローバルに活躍できるよう個々の学生の可能性を切り開きます。

楽しまれるマンガ、アニメ、感性のあるイラスト、感情が込められた声の演出。当校の日々の教育では、それらを実現するために、まず絵描きの基本、デジタル技術、朗読演技を重視しています。また、学生の創作意欲を徹底的にサポートします。是非、感性に富んだ観察力・創造力を身につけ、世界に貢献するアニメ・アーティストとして成長してほしいと心から願っています。

学校長 吉村 和浩
吉村 和浩 学校長

学校法人白萩学園 理事

専門学校アニメ・アーティスト・アカデミー 学校長

株式会社名校ホールディングス 取締役

東京大学経済学部卒業

専門学校アニメ・アーティスト・アカデミーでは、3つの教育目標をもとに世界通用するグローバルな人材育成を行っております。1.業界最先端の知識と技術を身につけ、アニメ・声優・ゲーム業界で活躍する人材を育成する。2.社会の情勢に応じ即戦力となり、国際社会で活躍できるグローバルな人材を育成する。3.語学力とコニュニケーション能力の高いクリエイターを育成する。2年間の学びの中で更なる自分を発見し大きく成長することを願っています。
理事長 豊原 明
豊原 明 理事長

学校法人白萩学園 理事長

専門学校東京経理綜合学院 学院長

株式会社名校ホールディングス 代表取締役

東京大学 Ph.D.

学校紹介